一般法人 無人航空事務支援協会 UAV Business Assist Association

  • Facebook
  • Twitter
  • Google Plus

取り組みSTABILIZATION

協会設立の目的

無人航空機業務支援協会は、以下の事項を目的として設立いたします。

・無人航空機に関わる技術と活用を研究すること。
・無人航空機に関わる技術者を養成すること。
・無人航空機に関わる業務の支援を行うこと。

業務の円滑な遂行について

共通の技量による、業務の円滑な遂行が可能となることを目指します。

無人航空機活用の検討が進む中、業務も急速に増えています。
協会では独自に標準化された技術により、円滑な業務遂行が可能となることを目指します。

操縦技術及び報告書の標準化について

業務に関わる事項を標準化し、一定のスキル以上で製品を提供できることを目指します。

機体の操縦技術だけでなく離陸から着陸までの操作手順やレポートの内容の標準化、それに関わる書式等の標準化を目指します。 統一した書式等を活用することで過去の経験値を蓄積し、安全に業務を遂行できるよう技量の向上を目指します。

活動内容

10年を超えるベテランパイロットに多くご賛同いただき、業務支援に関する万全の体制を整えております。特に以下の業務内容に関しては、実績あるパイロットによる安全を重視した業務遂行に自信があります。


UBAAが得意とする業務

測量
  • 写真測量
  • レーザー測量
  • 3D点群処理
空撮を使用しない地上測量についても
お気軽にご相談ください。

測量
  • 鉄塔
  • 索道
  • 橋脚
  • 建造物
  • サーマル調査


そのほかゴルフ場、スキー場等の活用、地域活性化やPR動画撮影など、無人航空機を使ったイベントの企画、安全講習等、目的に応じた企画立案から撮影、編集までご相談ください。

企画
  • ・空き地等の活用・協力
  • ・地域貢献のための無人航空機の活用・協力

無人航空機の技術の進歩は飛躍的に向上しています。そうした中で私たちも新たな業務活用の開発、研究、協力をおこなっております。

今後の発展に向けて
開発・活用方法の研究
  • ・森林
  • ・災害
  • ・山間部(調査・測量)
  • ・独自の点群処理の開発・研究・協力
パイロット育成
  • ・セミナーの実施
  • ・業務現場でのサポート